借金情報をざっくりまとめてみました

もつ鍋をお取り寄せしようかな(*^。^*)

温かいお鍋が特においしい季節になってきましたね~!
夏はぜんっぜんお鍋食べようとか思わないんですけど、寒くなってきた途端に
すっごく食べたくなるのは何故なんでしょうね。
ネット見てると、いろんなお取り寄せがありますが、頼んでみようかなって思ってるのが、もつ鍋のお取り寄せです。
もつ鍋大好きなんですよ~!
駅の近くにあるもつ鍋屋さんは、冬の定番飲み会会場なんですが、
お店だけではなくて、宅のみするときももつ鍋のスープ買ってきて
みんなで鍋したりします。そんなとき、お取り寄せだったらすっごくおいしいんじゃないかな~
もつのあのもちもちした感じが大好きなんですよねぇ。
お酒が進む進む!だから外じゃなくって、家で飲めれば何も気にせず飲める…ってどれだけ呑兵衛なんだ。
自分だとなかなかおいしくできないかなって思うんで、素材の良さに甘えるっていう作戦です(笑)
他にも色々目移りしちゃってますけどね。
一時期、サーモンの切り身と、広島県産牡蠣のお取り寄せにめちゃくちゃはまってる時期がありました。
また取り寄せちゃおうかなっともくろんでいます。
おいしいもの食べるのって、本当に幸せですよね!

おまとめローンってなんだろう?

友人から「数社のカード会社から支払いをしていてややこしいから、おまとめローンにしたいんだけどどう思う?」と
聞かれましたが、どこからもカードローンをしていない私としては頭の中が「?」でいっぱいでした。
それでもあれこれ相談してくれる友人が心配なので、どうすることが一番いいのかを考えてみました。

まずおまとめローンとは、複数から借りている会社を一本化するということです。
一本化することによって、支払いをしたかどうかの不安から開放されますし、
いくら支払いが必要かも一目で分かります。
また借りている会社によって金利も違いますので、一本化にしたことで金利が下がるかもという特典も
なきにしもあらずです。

ここからはデメリットですが、おまとめしたことによって今まで使えていたカードでのキャッシングが出来なくなるそうです。
それにまとめ方を間違えると金利が上がり、支払い期間も延びたりと結構大変なようです。

ですので、これからおまとめローンにしようとお考えの方はしっかりと利息や期間を確認するべきだと私は思います。
もちろん消費者金融に借りるのは辞めた方がいいと思いますよ。

即日融資のカードローンを来店不要でネットと自動契約機を使わずに利用する方法

今日は連休の谷間の月曜日ですね。

金融機関の窓口は混みそうです。

カードローンも申し込みが立て込んだりするんでしょうか。

口座振り込みなどの入金処理に追われそうですね。

来店不要で即日融資のカードローンといったら、ネットと自動契約機を使って、というイメージが強いけれども、そういう方法だけじゃない。

たとえばアコムだったら、まず電話で申し込み。フリーダイヤルは24時間OKです。

そして審査完了したら、本人確認資料をセブンイレブンのマルチコピー機を使って送るんです。ネットプリントでFax専用契約書一式を出力できるし、送信もできるので、ネットからダウンロードできなくても大丈夫。

平日14時までに送信して、アコムが確認できれば、その日のうちに指定口座に振り込まれます。

休み明けの午前中は特に混みますからね。申し込みだけでも早めに済ませておいて、審査結果が出次第、すぐに契約書類を送れるように準備しておきたいものですね。

アコムの場合、楽天銀行の口座を持っていると24時間いつでも、最短1分で振り込んでもらえるようですよ。アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループなのに、三菱東京UFJ銀行の口座じゃないんですね。

もうちょっと涼しくなる頃、大阪の占いに行こう

いろんなところへ一人でよく旅行しているけど、大阪にはあんまり足が向かないんだよな~。

大阪のパワーに圧倒されて。

一回、一人で行ったけど、いまいち満喫しきれなかった。

そんなハナシを同じく旅行好きの男友だちにしたら、

「大阪、よく遊びに行っているから、案内してあげるよ~。」

だって。

一人では行ききれない、ディープな大阪を楽しめるかも。

私の占い好きを知っているので、

大阪の占いには行かなくていいの?」

とも言われた。

今、気持ちが弱っているから、いかにも大阪のおばちゃんみたいな感じでわ~っとまくし立てられたら、よけいに落ち込んじゃうかも。

そんなこと言ったら、

「ステレオタイプのイメージに毒されすぎ。」

と地元の人に怒られちゃうかな。

でも、気持ちが弱っているときは、普段だったらなんとも感じないことでも、きつく感じるもの。

そういう意味では、大阪はこちらも元気なときに行かないと、パワー負けするかも。

もうちょっと、元気になってから行こう。それに、夏の大阪の暑さはハンパじゃないと聞くし。

涼しくなる頃には、今より元気も回復していると思う。